りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

浅草演芸ホール6月上席昼の部

6/2(金)、浅草演芸ホール6月上席昼の部に行ってきた。

・金の助「転失気」
・昇吾「牛ほめ」
・よし乃 太神楽
・圓満「ラブレター」
・愛橋「のっぺらぼう」
・ナイツ 漫才
今輔雑学刑事
・紫「出世の馬揃い」
北見伸&ステファニー マジック
・文治「鈴ヶ森」
・金遊「大安売り」
・うめ吉 俗曲
・圓輔「短命」
~仲入り~
・慎太郎「壺算」
東京ボーイズ 歌謡漫談
・南なん「不動坊」
・寿輔 漫談
・今丸 紙切り
・栄馬「紺屋高尾」


昇吾さん「牛ほめ」
お、この暗い表情は、この間連雀亭で「今日は鬱入ってます。」と言ってのけた昇吾さん。こうやって覚えているんだから不愉快なことも言ったもん勝ちなのか?
暗い表情でさもやる気なさそう~なんだけど、リズムが良くて思わず笑ってしまった。


圓満師匠「ラブレター」
いわゆる芸協噺ってやつなんだろうか。面白かった!


愛橋師匠「のっぺらぼう」
初めてショーンなんとかじゃない噺だったけど、う、うーん…。滑舌があまりに悪いのと間の悪さやギャグのセンスが客を引かせるレベルで、見ていて正直しんどい。


今輔師匠「雑学刑事
クイズ好きの今輔師匠らしい新作。笑った笑った。


うめ吉さん 俗曲
ついに私は鯉昇師匠のまくら通りの出来事に遭遇した!
いつものように蚊の鳴くような声で喋るうめ吉さんに、二階席から「聞こえないよっ!!」というおばちゃんの声が!
「あ…そうですか…ではマイクの音量を少し上げてもらって…(やはり蚊の鳴くような声)…どうでしょうか」
「まだ聞こえないっ!!」(もちろんマイクを使ってるわけじゃないのにうめ吉さんの15倍ぐらいの音量)
これ以上マイクの音量を上げられないからなのか、マイクがびよーんと上がってきて、うめ吉さんの口元の高さまで…。

鯉昇師匠のまくらを聞くたびに「それって浅草ですよね」と思っていたけどやはり浅草であった。わははは。


圓輔師匠「短命」
楽しかった~。やっぱりいいな、圓輔師匠。トリの芝居、見に行きたい。


南なん師匠「不動坊」
ご縁のまくらからの「不動坊」。
ほんとに無駄なところがいっさいないからこの位置でも「不動坊」をできてしまうっていうのがすごいな。
前座の幽霊がしゃんとしていて面白かった~。


寿輔師匠 漫談
最初から最後まで客いじりのみ。ある意味爽やか(ほんとか)。
私の客いじり恐怖症、寿輔師匠にショック療法を受けてみたら案外克服できるかも。もしくは完膚なきまでに叩きのめされるかどちらかかな。


栄馬師匠「紺屋高尾」
栄馬師匠といえば「茄子娘」しか聞いてことがなくて、私にとったら栄馬師匠はイコール茄子娘だったんだけど、なんと「紺屋高尾」。
案外クスグリがきつめ(?)だったりして面白いんだけど、声が小さくて喋り方がこう…淡々としすぎているので、浅草のお客さんにはちょっと…だったかな。