りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

停電の夜に

停電の夜に (新潮文庫)

停電の夜に (新潮文庫)

★★★★★

うわ、これはたまらない。大好きだ、この作家。

いとおしいと思うとき。意地悪になるとき。冷めるとき。相手の寂しさが実感できるとき。ふと心が通い合うとき。 そんな一瞬を切り取って伝えることができる作家なんだなぁ。

特に好きだったのが「三度目で最後の大陸」「夫婦に他人みたいだった時期のあることが不思議でたまらない」って…すごく素敵な文章。