りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

第436回 花形演芸会

9/26(土)、第436回 花形演芸会に行って来た。

・ゆう京「堀之内」
・馬るこ「目黒のさんま」
・ポロン 奇術
・さん助「ろくろ首」
・まどか「裕天吉松」
〜仲入り〜
・才賀「カラオケ刑務所」
・エネルギー コント
・志ん陽「試し酒」

ゆう京さん「堀之内」
いつもゆったりした語り口のゆう京さん。「堀之内」はテキパキと。やっぱりあれは戦略だったんだな。さすが京大!

馬るこさん「目黒のさんま」
地噺っぽく落語の合間にまくらを入れながらの「目黒のさんま」。面白かったんだけど、まくらというか雑談が面白いと落語の面白さは半減しちゃうのはしょうがないのか。
あんまり笑わないお客さんでやりづらそうだったかな。

さん助師匠「ろくろ首」
さん助師匠の「ろくろ首」は何回も見ているけどなんとなくやりづらそうだったのはやっぱり客席の独特な雰囲気のせいなのかな。アグレッシブな「ろくろ首」だった(笑)。
普通にやった方が面白いと思うんだけどなー。私の好みの問題だけど。

才賀師匠「カラオケ刑務所」
新作落語コンテストで2位に入賞した作品とのこと。
面白かった〜。才賀師匠見たのはほぼ初めてだったけどメリハリがあって好きかも。

志ん陽師匠「試し酒」
ニンにあってる〜。楽しい。