りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。

★★★★★

「褒め男」にくらっときたことありますか?褒め方に下心がなく、さらっと、しかし自分は特別だと錯覚させるくらい上手に褒める。褒められてキャラが変わった女は数知れず。ついに遭遇した褒め男の言葉に私は…。彼と別れた後、一人分の鰆を買った時のぞっとするようなさみしさ、手とか指や初デートに表れる男の本質―。恋愛や人生のヒント満載!著者と、ゆるゆると語り合っているうちに元気になれる、傑作エッセイ集。

ほんとはこの本で年越ししようと思ってたんだ。
大好きな角田さんのエッセイ。少し前のエッセイなので最近のと比べると文体が違っていたりするのだけれど、やっぱり角田さんはいいわ〜。

憧れの作家さんだけど時々「ああ、わかる!」という文章に当たる。
作家という仕事でも一番大切なのは才能ではなく健康だとか、どん底の時にたまたま聞いた他人の会話に救われたり、社交辞令に励まされたり。わかるわ〜と少し笑いながら、なんとはなしに励まされてる。

読んで元気をもらえるなんてエッセイの効能としては最高のものなんじゃないか。