りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

ふたりジャネット

ふたりジャネット (奇想コレクション)

ふたりジャネット (奇想コレクション)

★★★★★

全部読んでみようと思っている奇想コレクション。これが2冊目。
「アメリカSF界屈指の技巧派で短編の名手」とのことなんだけど、これはSFとかファンタジーでは括れないなぁ。
SFってちょっと苦手って思ってたんだけど、これがSFなら私はかなりのSF好きになるかもしれないなぁ。

もうほんとにサイコーに面白かった!内容もすごく面白いんだけど、文章とか間がすごくおかしくて、何度もふきだしたよ。どの話もみんな好きだった。

「熊が火を発見する」でびっくらこいて、「アンを押してください」でぶぶっと吹き出して。「ふたりジャネット」はアメリカ文学好きにはもうたまらない。たまらなくておかしい。そしてウィルスン・ウーのシリーズ3作が面白いのなんのって。

きっと翻訳もよかったんだと思う。この人の翻訳でテリー・ビッスンをもっと読みたい!