りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

晩秋

★★★★
昔これと似たようなマンガを読んだことがあったなあ。

離婚問題でもめていて邪魔者にされている少年を預かった女性が、その少年が「早めに大人になれるように」と、大工仕事を教えたり、一緒にジョギングしたり、自分の仕事を手伝わさせたりするのだ。 きっと作者はこの作品のファンだったのかもしれない。


煮ても焼いても食えないような少年を、自分のペースにまきこんで、洋服から揃えなおし、一緒に家を作ったり、ボクシングを教えたりして、早く自立できるようにと鍛えなおす。

なによりもいいなあと思ったのは、彼に対して隠しごとをしないという態度だ。彼のどうしようもない両親から彼を守るために、両親のことを探ろうということ、そのときに彼が「つらい思いをするかもしれない。でもそれはあたりまえのことだ。」と言って、しかしすべてを彼に伝える。

いやぁ、かっこいいね、ほんとに。