りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

穴 HOLES (ユースセレクション)

穴 HOLES (ユースセレクション)

★★★★

ひいひいおじいさんにかけられた呪いのせいで、「まずい時にまずいところにいて」損ばかりしているイェルナッツ家。主人公のスタンリーは無実の罪で砂漠の真中の「キャンプ」に放り込まれ、くる日もくる日も不毛の地に穴を掘るはめに。

やー、これは面白い。
ひいひいおじいさんの物語や、グリーンレイクに古くから伝わる悲恋の物語や、スタンレーの穴掘りを手伝うかわりに文字を教えてくれと頼む少年ゼロの人生や、そもそも非行(?!少年たちを集めて毎日穴掘りをさせる所長の目的など、あらゆるナゾがすべて伏線になっていて、かちっかちっと明らかになっていくのが、なんとも気持ちいい。

そして悲惨な目にあっているのに、「あんぽんたんのへっぽこりんの豚泥棒のひいひいじいさんのせいだからしょうがない」と受け入れる、おデブでいじめられっ子のスタンレーが実にいい味を出してるんだなぁ。

ゼロと一緒に砂漠で死にかけながら「いまは自分が好きだ」としみじみ思い、「こんなふうにかんじるなんてもしかして死ぬ直前なのかしら」と不安になるスタンレーが、愛しくてかわいくて‥。
ああ、このシーンが一番すきだなぁ。その情景やスタンレーの幸福感が痛いほど伝わってきて、じーんとくる。

これ、「YOUTH SELECTION」ってことで、中学生向けのシリーズみたいなんだけど、どれも面白そう〜。少しずつ読んでみよう。