りつこの読書と落語メモ

読んだ本と行った落語のメモ

餃子のおんがえし

餃子のおんがえし 作者:じろまるいずみ 発売日: 2020/02/04 メディア: 単行本(ソフトカバー) ★★★★★ 食エッセイ界の遅咲きの新星、じろまるいずみの初エッセイ集。 チャーハンにステキなサムシングを入れてしまう母親グラタンが好きな吸血鬼……ごはんにまつ…

デッドライン

デッドライン 作者:千葉 雅也 発売日: 2019/11/27 メディア: 単行本 ★★★★ 修士論文のデッドラインが迫るなか、「動物になること」と「女性になること」の線上で煩悶する大学院生の「僕」。高校以来の親友との夜のドライブ、家族への愛情とわだかまり、東西思…

ザリガニの鳴くところ

ザリガニの鳴くところ 作者:ディーリア・オーエンズ 発売日: 2020/03/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) ★★★★★ ノースカロライナ州の湿地で男の死体が発見された。人々は「湿地の少女」に疑いの目を向ける。6歳で家族に見捨てられたときから、カイアはた…

たおやかに輪をえがいて

たおやかに輪をえがいて (単行本) 作者:窪 美澄 発売日: 2020/02/18 メディア: 単行本 ★★★ 風俗に通う夫、不実を隠した父、危険な恋愛に耽る娘…夫の心も、娘の顔も、今は見たくない。結婚20年、主婦・絵里子の人生は穏やかに収束するはずだった。次々つきつ…

十字屋落語会 馬治・さん助ふたり会

7/17(金)、「十字屋落語会 馬治・さん助ふたり会」に行ってきた。・まめ菊「狸札」・馬治「鮑のし」・さん助「二十四孝」~仲入り~・さん助「胴斬り」・馬治「猫の災難」 馬治師匠「鮑のし」数か月に及んで全く仕事がなくなって家にこもりっきりの生活。…

むらさきのスカートの女

むらさきのスカートの女 作者:今村 夏子 発売日: 2019/06/07 メディア: Kindle版 ★★★★ 近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性のことが、気になって仕方のない“わたし”は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で彼女が働きだすよう…

フライデー・ブラック

フライデー・ブラック 作者:ナナ・クワメ・アジェイ=ブレニヤー 発売日: 2020/02/03 メディア: 単行本 ★★★★ 新人作家としては破格の注目を集め、一躍アメリカ文学界の最前線に立つ一人となったナナ・クワメ・アジェイ=ブレニヤー。その視線は、ローカルな日…

アコーディオン弾きの息子

アコーディオン弾きの息子 (新潮クレスト・ブックス) 作者:アチャガ,ベルナルド 発売日: 2020/05/27 メディア: 単行本 ★★★★★ 1999年、カリフォルニアで死んだ男が書き残した「アコーディオン弾きの息子」という回想録。親友である作家は、バスク語で書かれた…

6月配信で見た落語会、ライブ

【6月に配信で見たもの】 6/2(火)道楽亭だるま食堂がやってきた!『だるま天国~新宿二丁目の巻』はちゃめちゃに面白かった!アーカイヴも2回見た。最高。 6/9(火)道楽亭柳家はん治 独演会「はん治ひとり」はん治師匠ももちろんなんだけど、二ツ目にな…

喬の字改メ五代目柳家小志ん真打昇進襲名披露公演

7/11(土)、横浜にぎわい座で行われた「喬の字改メ五代目柳家小志ん真打昇進襲名披露公演」に行ってきた。 ・左ん坊「子ほめ」・さん助「黄金の大黒」・喬之助「夏泥」・さん喬「笠碁」~仲入り~・口上(さん助、小志ん、さん喬、喬之助)・和助 太神楽・…

あれも凌鶴、これも凌鶴

7/11(土)、道楽亭で行われた「あれも凌鶴、これも凌鶴」に行ってきた。久しぶりの凌鶴先生の道楽亭の会。「こんなさなかに来ていただいて本当にありがとうございます」という凌鶴先生の言葉に心がこもっていてちょっと泣きそうになった。 ・凌鶴「安宅郷右…

ギター・ブギー・シャッフル

ギター・ブギー・シャッフル (韓国文学セレクション) 作者:イ・ジン,李 眞 発売日: 2020/03/26 メディア: 単行本 ★★★★ 朝鮮戦争の傷跡が色濃く残る1960年代初頭のソウル。戦争で孤児となった主人公キム・ヒョンの心の友は、米軍のラジオ局から流れてくる最新…

勧之助の会

7/8(水)、らくごカフェで行われた「勧之助の会」に行ってきた。 ・ 勧之助「夏泥」・ 勧之助「やかんなめ」~仲入り~・ 勧之助「ちりとてちん」 勧之助師匠「夏泥」 今日こそ江戸前に3席やりますよ、と勧之助師匠 。そう言われても、勘之助師匠はトーク…

サンセット・パーク

サンセット・パーク 作者:オースター,ポール 発売日: 2020/02/27 メディア: 単行本 ★★★★★ 彼は28歳で、自ら知る限り何の野心もない。大不況下のブルックリン。名門大を中退したマイルズは、霊園そばの廃屋に不法居住する個性豊かな仲間に加わる。デブで偏屈…

かわいい夫

かわいい夫 作者:山崎 ナオコーラ 発売日: 2015/12/21 メディア: 単行本 ★★★★ 日々の暮らし。父との死別。流産。ふたたびの妊娠。さまざまな出来事をとおして、浮かび上がってくる、あたらしい結婚の形。変化していく、作家のこころ。毎日、少しずつ読みたく…

池袋演芸場7月上席昼の部

7/4(土)、池袋演芸場7月上席昼の部に行ってきた。久しぶりの池袋演芸場。テケツが奥まったところじゃなくなっていてチケット買う時に検温&消毒。中で飲食ができなくなってしまっていたのは残念だけど仕方ない。 ・空治「真田小僧」・吉好「反対俥」・一…

オルガ

オルガ (新潮クレスト・ブックス) 作者:ベルンハルト・シュリンク 発売日: 2020/05/01 メディア: Kindle版 ★★★★★ 19世紀末、貧しい家庭に生まれたオルガは、誰にも媚びないまっすぐな性格を気に入られて農園主の息子ヘルベルトと恋仲になる。だが結婚は許さ…

水無月の独り看板 林家きく麿独演会

6/30(火) 東京芸術劇場で行われた「水無月の独り看板 林家きく麿独演会」に行ってきた。 入り口で消毒と検温。チケットは自分でもぎって置く。座席はソーシャルディスタンスを保って配置。 ・きく麿 オープニングトーク・やまびこ「牛の部位6」・きく麿「…

さん助・燕弥二人會

6/29(月)、お江戸日本橋亭で行われた「さん助・燕弥二人會」に行ってきた。入り口で消毒、検温。席はソーシャルディスタンス。マスク着用。 ・さん助「熊の皮」・燕弥「三方一両損」 ~仲入り~ ・燕弥「辰巳の辻占」・さん助「化け物使い」 さん助師匠「…

第382回圓橘の会

6/27(土)、深川東京モダン館で行われた「第382回圓橘の会」に行ってきた。久しぶりの圓橘師匠の会。入り口で消毒。席も以前より離れて配置。それでも始まってみればこの3か月が逆に嘘みたいにいつも通り。 ・萬丸「小言念仏」・圓橘「包丁」~仲入り~・圓…

末廣亭6月中席夜の部

6/19(金)、末廣亭6月中席夜の部に行ってきた。 ・遊吉「青菜」・小すみ 俗曲・幸丸 漫談・松鯉「天野屋利兵衛 雪江茶入れ」~仲入り~・藍馬「街角のあの娘」・カントリーズ 漫才・雀々「ん廻し」・米福「置き泥」・喜楽・喜乃 太神楽・圓馬「試し酒」 遊…

八月の六日間

八月の六日間 (角川文庫) 作者:北村 薫 発売日: 2016/06/18 メディア: 文庫 ★★★★★ 雑誌の副編集長をしている「わたし」。柄に合わない上司と部下の調整役、パートナーや友人との別れ…日々の出来事に心を擦り減らしていた時、山の魅力に出会った。四季折々の…

第四回 una cafe(さん助師匠のオンライン落語会)

6/13(土)、「第四回 una cafe(さん助師匠のオンライン落語会)」に参加した。 ・さん助師匠「茶の湯」・さん助師匠 トーク 「私今日バスに乗ってびっくりしたんですけども」とさん助師匠。 なんでもバスに「乗車中、他のお客様とのお喋りはおやめください…

死にたいけどトッポッキは食べたい

死にたいけどトッポッキは食べたい 作者:ペク・セヒ 発売日: 2020/03/20 メディア: Kindle版 ★★★★ もっと気楽に、自分を愛したいあなたへ。200冊限定のブックファンドから、40万部を超えるベストセラーに。不安定な心をありのまま描き韓国で話題となったエッ…

勧之助の会

6/10(水) らくごカフェで行われた「勧之助の会」に行ってきた。 ・勧之助 トーク ・勧之助「短命」~仲入り~ ・勧之助「寝床」 勧之助師匠 トーク&「短命」 自粛要請期間の間ずっと家にいたという勧之助師匠。 何人かの方たちからネット配信のお誘いもあ…

暇なんかないわ 大切なことを考えるのに忙しくて: ル=グウィンのエッセイ

暇なんかないわ 大切なことを考えるのに忙しくて: ル=グウィンのエッセイ 作者:アーシュラ・K・ル=グウィン 発売日: 2020/01/25 メディア: 単行本 ★★★★★ ル=グウィン生前最後のエッセイ集。ファンタジーの法則、ユートピアとディストピア、ホメロス論から、…

末廣亭6月上席昼の部

6/4(木)、末廣亭6月上席昼の部に行ってきた。最後に落語会に行ったのが3/25(水)道楽亭の貞寿先生と小助六師匠の会、寄席が3/21(土)のいろは亭。それ以来の寄席。くぅーーー。そんなに間空いてねぇじゃねぇかと言われそうだけど、週3、4ぐらいのペー…

瓦礫の死角

瓦礫の死角 作者:西村 賢太 発売日: 2019/12/11 メディア: 単行本 ★★★★ その逮捕を機に瓦解した家族。刑期を終えようとする父。出所後の夫の復讐に怯える母。家出し、消息不明となった姉。十七歳、無職の北町貫多は、如何なる行動に出るのか―。犯罪加害者家…

配信で見た落語会など

【5月に配信で見たもの、聴いたもの】 ・5/2(土)『しししし3』&『めんどくさい本屋』同時刊行イベント!(話者:田中佳祐さん+竹田信弥さん) ・5/9(土)第二回 una cafe(さん助師匠のオンライン落語会) ・5/15(金)「上原落語会オンライン」・か…

第三回 una cafe(さん助師匠のオンライン落語会)

5/30(土)、第三回 una cafe(さん助師匠のオンライン落語会)に参加した。 さん助師匠「青菜」今回は前半にトークはなく、高座が映るとそこには着物姿のさん助師匠。まくらからすぐに「青菜」だと分かる。 さん助師匠の「青菜」は何回か見ていてその時はお…