りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

末廣亭8月中席昼の部

8/20(月)末廣亭8月中席昼の部に行ってきた。


・馬ん長「浮世床
・遊子「のめる」
・鯉栄「任侠流山動物園 上野掛け取り動物園」
・可龍「大安売り」
宮田陽・昇 漫才
・好楽「十徳」
・夢太郎「替り目」
・山口君と竹田君 コント
・圓遊「三年目」
小遊三金明竹
東京ボーイズ 歌謡漫談
・遊三「ぱぴぷぺぽ」
~仲入り~
・和光「弥次郎」
・今丸 紙切り
・遊喜「看板の一」
・南なん「ちりとてちん
ボンボンブラザーズ 曲芸
・遊馬「佐野山」


鯉栄先生「任侠流山動物園 上野掛け取り動物園」
鯉栄先生が「任侠流山動物園」を講談でやっているという話は聞いていて見てみたい!と思っていたんだけどようやく見られた。
確かにこれ講談に向いてる話なのかも。迫力があって思わず物語に引き込まれる。
面白かった。


小遊三師匠「金明竹
夏丸師匠のお披露目の時に見た「金明竹」とは打って変わってキレキレの高座。あの時は相当疲れていたんだろうなぁ…。
この噺がこんなに面白いってすごい。


遊馬師匠「佐野山」
得意ネタできたー。
遊馬師匠の声と相撲の話が合っている。安心して聞ける。たのしかった。