りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

甘いお菓子は食べません

 

甘いお菓子は食べません (新潮文庫)

甘いお菓子は食べません (新潮文庫)

 

 ★★★★

頼む…僕はもうセックスしたくないんだ。仲の良い夫から突然告げられた妻の動揺。“土下座婚活”が功を奏して知り合った男性に、会って3時間でプロポーズされた女の迷い。念入りに掃除をし、息子に手作りのおやつを欠かさない主婦が抱える秘密。諦めきれない悟れない、けれど若さはもう去った。中途半端な“40代”をもがきながら生きる、私たちの物語。心に深く刻み込まれる6編。第10回R‐18文学賞大賞受賞作。第2回フラウ文芸大賞新人賞受賞。 

面白かった。でも読むタイミングによっては拒絶反応が出たかもしれない。読書メーターの感想を見てもそれが伺える。

それだけ個人的でリアルな作品なのかもしれない。

ベシ子で始まりべしみで終わる。すごく切実。でもすごくふざけてるようにも感じる。40過ぎてからの女の人生はきれいごとでは済まされず、かといって真顔では語れない。笑って話せれば吉、みたいなところがあるかな。

他の作品も読んでみたい作家さんだな。R‐18文学賞って面白い!