りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

連雀亭ワンコイン寄席

9/16(土)、連雀亭ワンコイン寄席に行ってきた。


・今いち「道灌」
・小辰「いかけや」
・紋四郎「植木屋娘」


今いちさん「道灌」
二日連続の今いちさん。昨日とまた印象が違う。
まくらのような小噺のような…結局のところダジャレ?でサゲるんだけど、それがなんかくすっとおかしい。
そして「道灌」もちゃんと面白い。あまり普段はやられない小野小町の部分もあって、昨日見た通り所作も小さ目なんだけど、なんか面白いんだな。
師匠の今輔師匠とはまた一味違うのも面白いなぁ。でも今輔師匠のお弟子さんだからきっと新作もやられるんだよね。聞いてみたい。


紋四郎さん「植木屋娘」
初めて見る噺家さん。上方落語大好きだから、連雀亭でこうして上方の噺家さんを見られるのうれしいな。

武蔵小山、武蔵小杉、などの駅名に突っ込みながら「植木屋娘」。
これってあんまり好きな噺じゃないんだけど、関西弁だとこの植木屋さんが憎めないキャラクターに感じられるから強味だなぁ。

紋四郎さんがちょっとなよっとした感じがあって伝吉さんにぴったり。
楽しかった。