読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

末廣亭4月下席昼の部

4/23(土)、末廣亭4月下席昼の部に行ってきた。

・あおもり「牛ほめ」
・花ん謝「真田小僧
・のだゆき 音楽パフォーマンス
・勢朝「大師の杵」
・半蔵「代書屋」
・こいる 漫談
・歌る多「宗論」
・才賀「カラオケ刑務所」
マギー隆司 マジック
・小のぶ「寄合酒」
・小団治「大安売り」
・正楽 紙切り
文楽「替り目」
〜仲入り〜
・馬るこ「鴻池の犬」
ホンキートンク 漫才
・小袁治「初天神
・小満ん「馬のす」
・仙三郎社中 太神楽
・小燕枝「小言幸兵衛」

あおもりさん「牛ほめ」
アナーキーな「牛ほめ」。色を出してきやがったな(笑)。
壊れ気味だったけど本人がすごく楽しそうで見ていて楽しくなった。

花ん謝さん「真田小僧
初めて見た花ん謝さん。
学校寄席のまくらで落語が終わってから代表の女の子が挨拶。「今日が私たちにとって最初で最後の落語になりました」。
…最後かよ!!
には笑った。
真田小僧」あんまり好きじゃないんだけどすごく面白かった。好きかも。

半蔵師匠「代書屋」
好きだなぁこの師匠。「代書屋」面白かった。

歌る多師匠「宗論」
自分と笑いのツボがまったく違うらしく、この師匠の落語で一度も笑ったことがない。

小のぶ師匠「寄合酒」
幻の噺家と聞いていたけど最近結構寄席に出てくれてうれしい。
「寄合酒」楽しかったなぁ。声量は小さいけど案外激しいんだよな。好き。

馬るこさん「鴻池の犬」
旦那が犬を嫌いな理由が借金で首が回らなくなった時に見世物小屋土佐犬と戦っていたからには笑った。

小満ん師匠「馬のす」
楽しい!
話を長引かせるためにする話(床屋に髪の毛が3本しかない男が来た)が面白くて大笑い。
楽しいなぁ。

小燕枝師匠「小言幸兵衛」
前は嫌いな噺だったんだけど最近ちょっと好きになってきた。幸兵衛が小言を楽しんでる感じが伝わってくると聞いていて楽しくなってくるんだな。そういう意味では小燕枝師匠の幸兵衛は明らかに楽しんでやっているので見ていて楽しい。
仲入り後は好きな人ばっかりで幸せだった〜。