りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

小三治一門会 千葉市民会館

4/2(土)、千葉市民会館で行われた小三治一門会に行ってきた。

・小はぜ「平林」
・はん治「君よ、モーツァルトを聴け」
〜仲入り〜
・世津子 マジック
小三治「お化け長屋」

小はぜさん「平林」
最近いろんな噺を聴かせてくれる小はぜさん。
ニコニコしてて物覚えが悪い定吉が小はぜさんにぴったりでかわいい。

はん治師匠「君よ、モーツァルトを聴け」
そうかこれは現代版「青菜」なんだな。
アイネクライネナハトムジーク」のレコードを聴いて「あ、これは。何年か前におっぱいの大きい女優がCMでやってましたね。ええと。おーふろーで〜♪」とはん治師匠ののんびりした口調で歌うのがすごくおかしい。

世津子先生 マジック
こういう落語会でやる時は寄席と違ってお客さんを舞台に上げて大がかりなマジックをする世津子先生。
すごいなぁ。こういうのもできちゃうのね。

小三治師匠「お化け長屋」
寄席でかけられる怪談噺の説明をたっぷりしてから「お化け長屋」
。 今日はちょっと調子が出ないのかな。もやっとするところがあって少しドキドキ。
でも最初の怖がりの人と二番目の威勢のいい男の対比がくっきりしていて楽しかった。