りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

池袋演芸場11月下席昼の部

11/22(土)、池袋演芸場11月下席昼の部に行ってきた。

・小かじ「道具屋」
・志ん松「熊の皮」
・志ん陽「代書屋」
・文雀「表彰状」
マギー隆司 マジック
・歌る多「松山鏡」
・小ゑん「フィ」
〜仲入り〜
・菊志ん「鮫講釈」
・馬生「干物箱」
・こいる 漫談
・龍玉「子別れ(下)」

志ん松さん「熊の皮」
先生が「いいなぁ」というタイミングが絶妙で面白い。じんべえさんの人の良さが伝わってくる。

志ん陽師匠「代書屋」
「代書屋」というと権太楼師匠の印象が強くてどうしても残念に思えてしまうんだけど、すごく面白かった。代書屋さんがすごく偉そうで陰気で、それに対して客がパーパー悪気がなく明るくて楽しい。

マギー隆司先生 マジック
とにかく好きなんだ。もうおかしくておかしくて笑いが止まらない。楽しい。

小ゑん師匠「フィ」
わーい、小ゑん師匠!
円丈師匠の新作なんだね。めちゃくちゃ面白い!
普通のおじさん同士のいかにもありがちな会話なのに、一人が何か言うと最後に必ず「フィ」って言うのがさりげなくてめちゃくちゃおかしい。
もう笑った笑った。最高に楽しかった。

龍玉師匠「子別れ(下)」
すごく良かった。
酒のみでダメ男なくまさんが龍玉師匠にぴったりなんだ。
それだけにかめちゃんと再会して「すまねぇ」って謝るところがリアルでじーん…。泣いてしまった。