りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

末廣亭 8月下席 昼の部

8/21(木)、末廣亭 8月下席 昼の部に行って来た。

・わん丈「子ほめ」
・市江「近日息子」
・ストレート松浦 ジャグリング
・一之輔「桃太郎」
・清麿「バスドライバー」
ホンキートンク 漫才
・圓太郎「強情灸」
・左楽「うまのす」
・正楽 紙切り
・駒三「後生鰻」
・権太楼「黄金の大黒」
・紋之助 曲ごま
・円丈「シンデレラ伝説」
〜仲入り〜
・小三太「佐野山」
・にゃん子金魚 漫才
・小里ん「親子酒」
・小袁治「犬の目」
・アサダ二世 奇術
・市馬「転宅」

わん丈さん「子ほめ」
わん丈さん、どんどんうまくなるなぁ…!

市江さん「近日息子」
市江さんも独特だけど好きなんだよなぁ。独特の間が癖になる。
近所の若い衆が集まって大家さんのところに悔やみを言いに行こうと話し合っているところで、やたらとハイハイ言って手を挙げる男がなんともいえずおかしい。わざとらしくなくおっとりしているところがツボだなぁ。

ストレート松浦さん ジャグリング
初めて見たけど好き好き!すごい、この人の芸!
ステッキで傘を浮かせるの、すごいよ!
しかも芸はすごいのにニコニコしてのんびり話をするというギャップがいい!

一之輔師匠「桃太郎」
面白くない噺だなぁーってずっと思ってたんだけど、一之輔師匠の「桃太郎」は面白かったー。
だれる部分はすごい早口でちゃちゃっとやって、子どもの憎たらしい話し方とかそれにおやじがたじたじになるところとかをたっぷりやるので、笑いどころが満載。
この日はお子さんが二名ほどいたんだけど、彼らも大爆笑していた。さすがだわー。

清麿師匠「バスドライバー」
初めて見た師匠。新作!
昭和の風味が漂いつつ、何とも独特な感じ。

権太楼師匠「黄金の大黒」
寄席で権太楼師匠が出てくると本当にうれしいなぁ。
リズムがよくて軽快でひたすら楽しくて大爆笑。幸せ。

小里ん師匠「親子酒」
目の前で小里ん師匠がみるみる酔っぱらっていく!
ゆったりしたテンポがまた心地よくて楽しい。

小袁治師匠「犬の目」
やった!小袁治師匠!
「犬の目」は大好きな噺なんだけど、小袁治師匠の眼医者さんが軽くて怪しくて、また患者も軽くてあれだけのことをされているのにけろっとしていて、なんとも楽しい。

市馬師匠「転宅」
市馬師匠がやると、まぬけなどろぼうが本当に憎めない好人物に見えてますますかわいそう(笑)。
あたたかい笑いで幸せな時間。
この日は右隣に短い足を極限まで広げ私の陣地にぐいぐい進出してくるおやじ、左隣には寄席の間中スマホを見てるスマホ中毒女。気になってイライラもしたけど、市馬師匠の笑顔で帳消し。ってことで。