りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

星よりひそかに

星よりひそかに

星よりひそかに

★★★★★

誰かが、わたしの恋人のことを好きなのだった。

「あんたさ、男を必死に追いかけるなんて、みっともないよ」
会いたいとかいっしょにいてほしいとか、仕事中の男に無理を言う女がどんなにつまらなくてみじめか、よくわかってる。だけど、そう思ったらいけないの? だってわたし、ただ好きな人といっしょにいたいだけ。そんな当たり前のことを、普通の、誰でも思うようなことを考えるのは、そんなに悪いことなの?――ほんとうにほしいものは、与えられない。どれだけ待っても。

彼の部屋でラブレターを見つけた女、好きな人だけに振り向いてもらえないOL、まだ恋を知らない女子高生、数カ月で離婚したバーテンダー、恋人に会えない人気モデル、元彼の妻のブログを見るのが止められない二児の母……。みんな"恋"に戸惑っている。
きょうのできごと』から14年。恋とか愛とかよくわからなくなった"私たち"に、柴崎友香が贈る、等身大の恋の物語。

面白かった。軽いけど案外深い。
恋愛を描いてるけど結局人間は独りなのだということを描いてるようにも思う。誰かを好きになるということは寂しいことだということを久し振りに思い出したな。

登場人物や描きかたがある意味少女まんが的だか嫌いじゃない。
この人の作品を読んだのは初めて。他の作品も読んで行こうと思う。