りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

らいほうさんの場所

らいほうさんの場所

らいほうさんの場所

★★★

寄り添って暮らす三姉弟の秘密とは?家族のほころびと再生を詩情あふれることばでつづる新境地。

占い師をやっているまじめな姉。役所に勤める妹。そして少し精神に障害がある?弟。
彼らは、庭の「らいほうさんの場所」を守りながら、つましく寄り添って暮らしているのだが…。

「らいほうさんの場所」に何が埋められているのは最後まで明らかにされないまま、そしてちらっと見せられる彼らの狂気も静かにしまわれたままで、最初から最後までなんとも言えない気持ちの悪さが残る。

自分の足元がぐらつくような不安定さと逃れられない、いやむしろ逃れたくないという、その閉塞感がとてもリアルで共感できて、すごく怖い。
怖い話は嫌いじゃないけど、これはちょっと苦手…。なにがとかどこがというのを上手に説明できないんだけど、なんだか妙に神経に障っていらいらするのだ。
もしかするとそれは嫌いなのではなく、自分にも近いものがあるから余計に嫌なのかもしれないけど…。