りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

二つの月の記憶

二つの月の記憶

二つの月の記憶

★★★★★

あの女優が遺した珠玉の掌篇ミステリー集 一年前に亡くなった岸田今日子が「メフィスト」誌上に連載していたミステリーは、伝説の編集者である故・宇山日出臣氏が絶賛した傑作ばかり。才気あふれる掌篇集

岸田今日子って実は魔女だったらしいよ」とひそひそ声で言われたら、黙ってうなづいてしまいそうだ。この本を読んだあとならなおさら。
底知れない不思議さと幻想的な美しさと乾いた官能とちょっとグロテスクなかわいらしさ。

誰みたいとか何みたいとは言えない世界観があって、ああ…確かにあのひとならこんな小説を書くんだろうよ、と妙に納得してしまう。
装丁もすごく素敵でこれは手元に置いておきたい本だなぁ…。