りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

ざらざら

ざらざら

ざらざら

★★★★

熱愛・不倫・失恋・片思い・男嫌い・処女、そしてくされ縁・友愛・レズビアン。さまざまな女性の揺れ動く心情を独特のタッチで描いた名品揃い。クウネル連載20篇に他誌発表作3篇を加えた、ファン注目の川上ワールド。

こういうとりとめもない短編って、「けっ」と思うか、「なんかいいなぁ…」と思うか、どちらかなんだけど、これは読んでいて最初から最後まで「ああ、好きだ…」と思った。私、川上弘美がかなり好きなんだな。

文体がとにかく好き。
そして出てくる女の子たちがみんな好きだ。不器用でバランスが悪いけど、でも芯がちゃんとあって、ゆらゆらしているようでいて案外揺るぎない。
いいわぁ…。

ゆっくり大切に読んでいきたい作家の1人だな。