りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

婚礼、葬礼、その他

婚礼、葬礼、その他

婚礼、葬礼、その他

★★★★

会社員のヨシノが友人の結婚式に出席していると、上司の親の葬式に呼び出されてしまう……。芥川賞候補にもなった著者の最新刊!

津村記久子の描く女性にはいつもすごく共感してしまう。自分に似ているかっていうと決してそんなことはないんだけど、でもなんかちょっと違うけど愛おしくて、サシで飲みに行って奢ってあげて別れ際に黙ってぽんぽんって肩を叩いてあげたいような…そんな感じ。

「婚礼、葬礼、その他」のヨシノも、友だちになりたいなぁって思うような女の子だったなー。 軽いタッチで描かれているんだけど、時々どきっとするような言葉や風景があって、特にお葬式の場面はなんか妙にリアルでちょっと鳥肌が立った。
でもそれを受け止めるヨシノの感性が若くてすごくすがすがしい。このラスト、すごくいいなぁ…。好きだなぁ。

「冷たい十字路」も面白かった。
でもちょっと唐突に終わっちゃったような感じがしたのは私の気のせい?