りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

6月に読みたい本

最近はお気に入りの翻訳本サイトをチェックして面白そうと思う本を手帳にメモしておいて、図書館で予約している。
今日図書館に取りに行ってきたので、次に図書館に行くのは再来週。来月は何を読もうかな〜。今、読みたいなぁと思ってチェックしている本はこんな感じ。

空中スキップ

空中スキップ

テロル (ハヤカワepiブック・プラネット)

テロル (ハヤカワepiブック・プラネット)

物しか書けなかった物書き(KAWADE MYSTERY)

物しか書けなかった物書き(KAWADE MYSTERY)

9歳の人生 (Modern&Classic)

9歳の人生 (Modern&Classic)

たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)

たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)

ぼくは怖くない (ハヤカワepi文庫)

ぼくは怖くない (ハヤカワepi文庫)

失われた探険家 (奇想コレクション)

失われた探険家 (奇想コレクション)

サーカスの息子〈上〉 (John Irving collection 1989-1998)

サーカスの息子〈上〉 (John Irving collection 1989-1998)

[rakuten:book:11082547:detail]

いや実際はまだまだまだまだあるけどね〜。自分が生きているうちにあとどれぐらい本を読めるのかと考えるとなんか焦ってくる、と誰かが言ってたけど(目黒さんあたり?)、今の私はまさにそんな気持ち。なーんて言って、平気で2、3年全然読まなくなったりもするんだけどねー。
6月はジョン・アーヴィングを読みたいな。久しぶりに。
あと、買ってあって出番を待っているのがこの2冊。

双生児 (プラチナ・ファンタジイ)

双生児 (プラチナ・ファンタジイ)

キャッチャー・イン・ザ・ライ

キャッチャー・イン・ザ・ライ

6月は何冊ぐらい読めるかなぁ。
ってまだ5月だけどね。