りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

ルイの九番目の命

ルイの九番目の命 (ソフトバンク文庫)

ルイの九番目の命 (ソフトバンク文庫)

★★

タイトルからヒューマンな小説なのかと勝手に思っていたらそうではなくてサスペンスでした…。
9歳の誕生日を祝うピクニックで崖から落ちてこん睡状態に陥ったルイ。彼の主治医となるパスカルは、傷心の母親ナタリーに惹かれていくのだが…。

とても読みやすくて、出張の行きの新幹線で全部読んじゃった。サスペンスなんだけど、ちょっとファンタジーっぽくもあり、なかなか楽しめる小説だったな。最近読書から遠ざかっているという人が読んだら面白いかもしれない。でも私は少し物足りなかった。特に「石の天使」を読んだ後には…。