りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

荊の城

荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)

荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫)

★★★★★

2004年度このミス一位ってことで買っておいたんだけど、ちょっと本を読む元気が出てきたので満を持しての登場〜。

いやぁ、面白かった。残酷で残虐で妖しくて。
そういうところは「半身」とよく似た雰囲気。でもこの小説は両方の側から書いてあるから、それがまた面白い。この本読んでて2回も電車を乗り過ごしたよ。

翻訳されたら全部読みたい作家だな。