りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

夜更けのエントロピー

夜更けのエントロピー (奇想コレクション)

夜更けのエントロピー (奇想コレクション)

★★★★★
ダン・シモンズといえば「ハイペリオン」ですよ。あー、「エンディミオン」まで読んだような気がするんだけど、もうすっかり忘れちゃったなぁ。また読み直すかなぁ。でもハンパじゃなく重いんだよなぁ、あの本。

これで3冊目の奇想コレクション。全部が全部面白かったよ。今のところはずれなしだよ。すごい! 短編もいい!ダン・シモンズ

特に表題作はほんとによかった。気持ちが痛いほどわかって泣きそうになったり、こらえきれなくて笑ってしまったり。

「黄泉の川が逆流する」は何かのときにふと絵が思い浮かぶような作品。「ケリー・ダールを探して」を読んで私は「バトルロワイヤル」を思い出した。
バンコクに死す」も強烈で忘れられない物語だ。