りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

溺れゆく者たち

溺れゆく者たち (BOOK PLUS)

溺れゆく者たち (BOOK PLUS)

これは相当昔に書かれた小説?と錯覚してしまうような題材と雰囲気。

長年連れ添った妻を射殺した夫。なぜ彼が妻を殺したのか、その理由が彼の回想というかたちで語られる。

うーん‥。なんか陳腐な感じがしてしまって、「???」と思いながら、さささっと読んでしまった。

帯にはかなり話題になったようなことが書いてあったけど、ほんと?