りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

パラレルワールド・ラブストーリー

パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)

パラレルワールド・ラブストーリー (講談社文庫)

★★★★★
これは切ない物語。
自分が今一緒に暮らしている女性。彼女が以前は自分の親友の恋人として紹介されたような記憶がふとした瞬間に蘇り、、。自分の記憶がどこかで入れ替わっているのではないか、今ここにいる恋人はどこまでわかっているのか、、。真実を知りたいという気持ちと、真実がわかったときは全てを失うかもしれないという不安。

どんな真実が明らかになるのか、どきどきしながら読んだ。

決して甘くはない物語だがこの雰囲気好きだなぁ。東野圭吾、もっと読みたい!と思った。