りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

スキップ

スキップ (新潮文庫)

スキップ (新潮文庫)

★★★★
「ターン」が好きか「スキップ」が好きかで、その人の好みがわかるような気がする。
私は断然「ターン」が好みだな。「ターン」は恋愛小説だよね。

さて、「スキップ」。これは、女子高校生がちょっと昼寝をしたらタイムスリップしてしまって、なんと50代になってしまっていたという、考えてみれば本当に残酷な物語。

しかし、北村薫の描くこの主人公は、実にまっすぐにこの事実を受けとめて、自分ができることをやっていこうとするんだなぁ。
彼女はその世界で高校教師をやっているわけなのですが、下調べをして、ちゃんと授業をやろうとする。

このすがすがしさ、ひたむきさは、「ターン」の主人公にも通じるものがあるような気がした。