りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

火車

火車 (新潮文庫)

火車 (新潮文庫)

★★★★★
これを読んで宮部みゆきが好きになったよ。

婚約者が失踪したと甥が調査を依頼してきて、その婚約者を追ううちに彼女の謎はどんどん深まってゆき、、、。

この女性について非常に突き放して書いてあるのに、同情せずにいられないというか、彼女から直接話をきいてみたい!と思わせる。ラストにはうなった。

「魔術はささやく」を読んだときは、ちょっと都合がよすぎるんじゃないの?という感想をもったけど、これにはもう脱帽。