りつこの読書と落語メモ

はてなダイアリーからブログに移行しました。

2010-09-05から1日間の記事一覧

ハルムスの世界

ハルムスの世界作者: ダニイルハルムス,増本浩子,ヴァレリーグレチュコ出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2010/06/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 56回この商品を含むブログ (30件) を見る★★★★ ナンセンスでアヴァンギャ…

運命のボタン

運命のボタン (ハヤカワ文庫NV)作者: リチャード・マシスン,尾之上浩司,伊藤典夫・尾之上浩司出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/03/26メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 59回この商品を含むブログ (37件) を見る★★★★ 訪ねてきた見知らぬ小男は、夫婦に…

東京島

東京島 (新潮文庫)作者: 桐野夏生出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/04/24メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 90回この商品を含むブログ (119件) を見る★ 清子は、暴風雨により、孤島に流れついた。夫との酔狂な世界一周クルーズの最中のこと。その後、日…

きみの血を

きみの血を (ハヤカワ文庫NV)作者: シオドアスタージョン,Theodore Sturgeon,山本光伸出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2003/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 37回この商品を含むブログ (61件) を見る★★★★ ある米軍駐屯地で、精神科医でもある少佐が一…

少女外道

[asin:4163292403:detail] ★★★★ この感覚は、決して悟られてはならない。人には言えない歪みを抱きながら戦前~戦後の日本をひとり生きた女性を描く表題作のほか、ラスト一頁で彼岸と此岸の境を鮮やかに越える「巻鶴トサカの一週間」など、名手・皆川博子の傑…

闇の奥[辻原登]

闇の奥作者: 辻原登出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/04メディア: 単行本 クリック: 17回この商品を含むブログ (11件) を見る★ 太平洋戦争末期、北ボルネオで気鋭の民族学者・三上隆が忽然と姿を消した。彼はジャングルの奥地に隠れ住むという倭人族を…

小さいおうち

小さいおうち作者: 中島京子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2010/05メディア: ハードカバー購入: 6人 クリック: 128回この商品を含むブログ (116件) を見る★★ 赤い三角屋根の家で美しい奥様と過ごした女中奉公の日々を振り返るタキ。そして60年以上の時を…

読書テンションが下がりがちな今日この頃。 この暑さのせいなのか、自分の精神状態が不安定なせいなのか、ゲームばかりしてゲーム脳が進行してしまったせいなのか。 それでも細々と読んでいるので、一応記録として残しておこう。